SEから転職して苦しんでいるコンサルの日記

SEから転職して日々苦しんでいるコンサルタントの日記です。自分の知見をアウトプットして有益な情報を発信しながら、ブログを書くことによって自らの成長も目論んでおります…。みなさんに見守っていただけると幸いです!

ブログを続けるって難しい

こんにちは。

 

今日は「ブログを続けるのって想像以上に難しいなあ、どうしよう!」

という記事です。笑

 

ブログをはじめて1週間ちょっと経ちます。

ちょっとずつはPV数も増えてきているのですが、どうも満足感はなく、毎日続けると決めたけど面倒だなと思い始めています。

・そもそもなんでブログやってるんだっけ?

・なんで続けるの面倒なんだっけ?

・どうやったら続けられるんだっけ?

ということをつらつらと記事にしていきます!

 

 

 

◎Shunがブログを書く目的

 

そもそも、なぜ私がブログを始めたかといいますと、主には以下の理由があります。

 

①アウトプットの練習

⇒私はこれまで勉強といえばもっぱらインプットだったのですが、そうすると「やった気」にはなるんですがそれを忘れてしまったり、業務に活用できなかったりして、どうも無駄だなあと感じていました。

 

そんな中最近、樺沢紫苑さん著「読んだら忘れない読書術」「アウトプット大全」の2冊を読み、知識の定着にはアウトプットが大切だということを学びました。

樺沢先生によると、なんと適切な学習のインプット:アウトプットの比率は3:7とのこと!

 

文章力不足もひしひしと感じていましたので、ブログという形でアウトプットを出していこうと考えたのです。

 

②今持っている知識の整理

⇒ブログを書くためには何かしらの話題があるわけですが、私はそれを仕事に関連する「金融」「コンサル」「読書レポート」等に定めました。

 

一応ネット上に自分が書いた情報が出回る可能性があるわけですから、適当なことは言えません。

ブログを書きながら、あいまいな理解にとどまっていた点については再度調べて知識を再整理したいと考えました。

 

きちんと、「アウトプットのためのインプット」を行おうと思うんです。

 

③いただいたコメント等から知識を得る

⇒記事では何らかの意見を述べたいと思っていまして、それに対して読者の方から意見をいただければいいなと考えています。

自分と異なる意見を聞き、勉強させていただきたいと考えています。

 

④副収入

⇒あわよくばですがせっかくなのでお金が発生するならそれに越したことはないですよね。笑

またお金になればモチベーションの向上にもつながると考えています。

 

 

◎なぜブログを続けられないのか?

いろいろと上記のようなことを考えていたわけですが、結局のところブログ面倒だな~となっています。

なぜこういう気持ちになっているかということを以下に整理します。


①書くのに時間がかかる

⇒結局これが一番。ちゃんと世に出す文章を書こうとしたらどんどん時間がかかるしどんどん長くなっていく。

1記事30分で書こうと思っていたけどとてもじゃないけど無理です。

助けて~笑

 

②アクセス数がなかなか増えず、独り言をしゃべっているような感覚

⇒やっぱり始めたばかりなんでなかなかアクセス数が増えません。

誰かが読んでいる、誰かのためになっているという感覚がほしいですね…

 

 

◎今後どうしていけばよいか

⇒とはいえですね、ちょっとずつ文章を書くのが早くなっている気がするんです。

うまくはなってる気がしませんが…。

とりあえず、以下2点を頑張ることで、今後もきちんとブログを継続しようと思います。

 

①記者が増えてくるまでは、簡単なテーマでも毎日継続する。

⇒金融関連ってやっぱり話が難しいんで、記事書くのきついんですよね。笑

だからもう少し適当な話題でもいいからとにかく毎日続けることを意識しようと思います。

趣味の話や日々あったことなどなど。身バレしない程度に。笑

 

②読者を増やす

⇒モチベーション維持のため、宣伝したり、記事を見やすくする工夫をして、読者を増やしたいですね!

いろいろ方法を探ってみることにします。

良い方法があればコメントください…!

 

今後とも、よろしくお願いいたします!