SEから転職して苦しんでいるコンサルの日記

SEから転職して日々苦しんでいるコンサルタントの日記です。自分の知見をアウトプットして有益な情報を発信しながら、ブログを書くことによって自らの成長も目論んでおります…。みなさんに見守っていただけると幸いです!

これから1か月、毎日ブログ更新します!

こんにちは。

 

毎回1か月ほどブログを放置してしまっており、誰も読んでいないのではないかと思いながら書かせていただきます…。

今日のテーマは、「これから1か月、毎日ブログを更新します!」という宣言です。笑

 

何度も言い訳がましく言っておりますが、ブログを書くのってどうしても労力が必要ですよね。私の場合、執筆開始から30分以内に投稿することを目標にしていますが、まじめな内容について解説する場合、結局1時間かかることが少なくありません。

 

そうすると、仕事の忙しい平日には、「ブログなんてやってられるか!」となるわけです…

 

しかしこのブログは、積極的にアウトプットをしながら私自身の知識の定着や文章力の向上を目指していますので、今後はきちんと更新していきたいと思います。

多少内容が薄くなったとしても、まず「継続は力なり」の言葉を盾にして頑張ります。

 

結局のところ、執筆に時間がかかってしまうのは以下の理由があると考えています。

以下の状況を踏まえ今後ブログを書いていきます。

  1. 文章力不足
    状況:文章構成を考えるスキルの不足により、書き直しや構成検討に時間を要している。
    解決策:最初に文章構成とそれぞれの内容をきちんと定めて書き始めることで手戻りなく、わかりやすい構成とする。
  2. ②普段から情報の整理ができていない
    状況:ブログを書くタイミングになってはじめて、アウトプット用に知識を頭の中で整理している。
    解決策:アウトプットすることを想定して日々のインプットを行う。具体的な策として、今後ブログに書きたい内容については、ツイッターで簡単に内容を書き留めるようにする。

 

今日から1か月毎日更新を行い、きちんとみなさんに読んでいただけるブログが作れているか、自分のためになっているか、見極めてみようかと思います。ダメだったらもうきっぱりとブログなんてやめてしまおうかと思います。

 

なんやかんやコンサルになってから割と時間も経ちましたので、みなさんにご紹介できる範囲内で、コンサルとして働く中で得た知識や経験についても書いていこうと思っています。

また、従来と同様、金融やITに関する知識の解説や、新聞等の記事を引用しながら自分の考えを述べることは継続してブログのテーマとしていきます。

 

章立てもせずだらだらと書いてしまいましたが、今後は読み手のことも考えて構造的で見やすいブログにしていく努力も必要ですね…!

今日はまあ仕切り直し第1弾の記事ということで、全然中身のないブログですがこの辺で失礼します。

 

ではまた。