SEから転職して苦しんでいるコンサルの日記

SEから転職して日々苦しんでいるコンサルタントの日記です。自分の知見をアウトプットして有益な情報を発信しながら、ブログを書くことによって自らの成長も目論んでおります…。みなさんに見守っていただけると幸いです!

アウトルック最速仕事術

こんばんは。


今日は読んだ書籍のレポートを久しぶりに書いてみようと思います。

取り上げるのは森新さん著の「アウトルック最速仕事術」です。先日丸善をぶらついていた際に偶然目に入ってきて衝動買いした書籍なのですが、大変おススメです!

 

 目次

 

著者紹介

森新さんはサントリーグループにお勤めのサラリーマンです。

人事部で働き方改革を担当する中で、Outlookスキルの向上によって業務を大幅に効率化できることに着目し、研究を重ねてそのノウハウを書籍にされたそうです。

一サラリーマンが個人として出版までたどり着くってすごいですよね~!

 

内容

内容としては先ほど述べた通り「Outlook作業の効率化」に特化した書籍です。

思えば、Outlookに特化したビジネス書は「あるようでなかった」ものであり、そこに着目されたようです。

 

著者の森さんは、「一番大切なPCスキルはアウトルックのスキルだ!」と言い切っています。

これは、「Outlookがコミュニケーションツールであり新人から管理職までみな須く使用すること」、「Outlookを利用する業務にかける時間は約年500時間にも上り、改善余地が大きいこと」などの理由によるものだそうです。

 

基本方針はexcel等と同様、「ショートカットを覚えて極力マウス操作を減らす」なのですが、確かにOutlook特有のショートカットって、あまり知らないですよね…!

 

ここで一つ、テクニックの例を紹介させていただきます。

 「Ctrl+'<' or'>'」です!

これはメールを閲覧する際に使うショートカットキーです。

 

みなさん、朝出社してメールチェックをしますよね。

その際、enterを押下してウインドウを開いて、メールを読んで、ウインドウを閉じて、また別のメールを開いて…などという非効率な操作をしていないでしょうか?

 

実は、メールをウインドウで開いた状態で、「Ctrl+<」を押せば1つ前のメール、「Ctrl+>」を押せば次のメールが、ウインドウの開閉なしに参照できるんです!

朝、未読メールのうち一番上のものを開き、そのあとは「Ctrl+>」を押しながら順にメールを読んでいけば、メールチェックの時間は大幅に削減できるでしょう。

 

感想

まず、Outlookという着眼点がすごいなと率直に思いました。

このように、「今まであったようでなかったもの」が価値を生み、ビジネスになるんだなと感じました。

また実際、ご紹介した以外にも、役に立つテクニックが満載で私の仕事効率もアップしそうです。こういう効率化を積み重ねて、価値の高い業務に取り組む時間を増やしていきたいですね。

 

<参考:amazonのリンク>

https://www.amazon.co.jp/dp/B07PDBJQWL/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1 

 

ではまた!