SEから転職して苦しんでいるコンサルの日記

SEから転職して日々苦しんでいるコンサルタントの日記です。自分の知見をアウトプットして有益な情報を発信しながら、ブログを書くことによって自らの成長も目論んでおります…。みなさんに見守っていただけると幸いです!

ブログ再開します! 今後のブログ運営と記事の内容について

こんばんは。

2,3週ほどブログをお休みしていましたが、今日からまた再開しようかと思います。

 

意外と記事を書いていない間にも結構アクセスされていて、

きちんとした内容を書けば見ている人がいるんだなと感じています。

 

今日は、今後の本ブログの運営について、簡単にお話ししようと思います。

 

 

お休みしていた期間に何を考えていたかというと、

転職ネタとか、仕事術とか、アウトプットするとそこそこ有益な情報になるんだろうけど、

それをまとめたところで、自分の成長に全然つながらなくない!?

 

ということでした…。

 

 

確かにこれらの話は、読者の方の食いつきがいいです。

 

私はSE→コンサルのよくあるパターンの転職組なので、ネタ的には需要も多いですし、

コンサルで得た仕事術ってビジネスマンが共通して知りたいと思っている内容が多いんですけど、

 

なんせ書いている私にとってのメリットは、文章力の向上くらいなんです。

 

 

今後このブログとしては、

①何らかのテーマについて整理して意見を述べることで、論理的思考力と説明スキルを向上させる

②うろ覚えや曖昧な理解にとどまっていた知識の定着を図る

といったあたりを大切にして、ブログを運営していきたいです。

 

せっかく自分の貴重な時間を使っているので、自分のためにもなり、かつ他人が読んで勉強になる or 面白い内容を目指していきたいと考えています。

 

特に上記①については、今後重視したいですね。

やはりこういったスキルはコンサルの業務に直結するんですよね…。

そしてこの訓練が私には圧倒的に足りていません。

 

最近再認識をしたのですが、私は何事についてもあまりこだわりがなく、自分の意見を持たない性格のようです…。

また、話が複雑になると考えることを放棄したり、「なぜ」を考えずに事実だけを知識として蓄えてしまったりするので、

複雑な話についていけないですし、考えが浅いことが非常に多いです。

 

常に複雑な状況をキャッチアップして情報を整理し、

論理的にもっともらしい仮説を立てて、それを検証していくという思考プロセス

を求められるコンサルには、私の思考回路は完全に不向きなんですね。

 

27歳にして、思考の習慣を変革する必要に迫られるという非常に苦しい状況ですが、頑張っていこうと思います…!

 

まずは身の回りのことや自分の好きなことなどを題材にしつつ、常に自分のスタンスをもって物事を語る、

という練習をこの場でさせていただければなと思います。

 

具体的には

・金融

・IT

・転職

・教育

・スポーツ

といった、自分が興味あるテーマについて、ニュースなどの元ネタを使いながら、考察を述べる記事を書いていこうかと思いますので、ぜひよろしくお願いいたします。

 

あ、あとは読書レポートは引き続き書いていきます。

自分の知識の定着に非常に有用ですし、読者の方にも参考にしていただけているようですので。

 

こいつの言っていること全然よくわかんねえ!間違っている!などあればコメントも大募集です。笑

 

それでは今後ともよろしくお願いいたします。